【第2回那珂湊野外劇「海鳴の宝船歌」実施決定】

新型コロナウイルス感染症の状況により、延期しておりました那珂湊野外劇についてお知らせ致します。

第12回実行委員会を9月20日、約1年ぶりに開催致しました、話し合い検討した結果、次の事を決定させて頂きました。

 

実施期日 令和4年8月10日(水)11日(木)予備日12日(金)

場所 「しおかぜみなと(旧那珂湊二校)」グラウンド

コロナ感染対策をした上で、実施することを決定しました。

 

・お知らせ

ステイホーム、営業自粛、学校のリモート授業など経験した事がない日々を過ごして参りましたが、その間も、深作敏正実行委員による歌曲、ピアノ曲作曲によるCDを製作致しました。CDは無料で配布させて頂いております。ご希望の方は連絡ください。

 

令和3年11月11日

那珂湊野外劇実行委員会代表 磯崎満

最新の那珂湊野外劇の情報は、こちらのページをご確認ください。

出演者・裏方スタッフ・一般ボランティア募集中!


第2回那珂湊野外劇出演者・裏方スタッフ・一般ボランティア募集

〜4/16締切、4/23午後オーディション予定。

こちらの登録フォームからお申込み下さい。

「応募条件」

 

原則小学6年生以上(上限なし)性別、演劇経験は問いません

舞台芸術に興味を抱き、健康であり、責任を持って全稽古及び公演日(8月10,11、予備日12日)に参加可能な方

※書類選考後オーディションをおこないますので予めご了承ください

※オーディション日は令和4年4月予定

※練習日は令和4年4月末から8月まで約40日間を予定

※練習会場は市内会場を予定

※裏方スタッフ、一般ボランティアも募集いたします(経験不問)

那珂湊野外劇について


市民参加型野外劇

 

 

なんかこの頃、街が元気ないなあ。お店は閉まってしまうし、あちこち空き地が目立つ、

 

特にあの3.11以降古い建物も取り壊されてるし・・・

 

かつての那珂湊は、水戸藩屈指の商業都市、明治以降も、漁業の街として賑わいを見せていた。

 

この街の歴史を知り、この街に誇りと自信を持つ人々がもっと増えてくれたら、

 

特に若者・子供たちにそうあってほしいと願います。

 

少子高齢化・人口減少の時代を迎え、この街の未来を考えています。

 

この野外劇が、そんなことのきっかけになってくれたら、望外の幸せです。


写真ギャラリー


那珂湊野外劇SNS